Sie sind nicht angemeldet.

Lieber Besucher, herzlich willkommen bei: Amorphophallus-Forum.de. Falls dies Ihr erster Besuch auf dieser Seite ist, lesen Sie sich bitte die Hilfe durch. Dort wird Ihnen die Bedienung dieser Seite näher erläutert. Darüber hinaus sollten Sie sich registrieren, um alle Funktionen dieser Seite nutzen zu können. Benutzen Sie das Registrierungsformular, um sich zu registrieren oder informieren Sie sich ausführlich über den Registrierungsvorgang. Falls Sie sich bereits zu einem früheren Zeitpunkt registriert haben, können Sie sich hier anmelden.

2

Donnerstag, 19. Mai 2016, 12:18

こんにちはベルナール。
根の成長が印象的な植物の安定性に問題はありません、ミズゴケは [はい] が、彼らを失う?
愛の挨拶
マイケル

3

Donnerstag, 19. Mai 2016, 16:08

こんにちはマイケルは。

答えは、最初の写真;-)

ポットは非常に少ないものの特に decus-silvae あなたは完全に無料です。私はここで他のスレッドの gestäbt が 2 つからギガスを持っていなかった。
もちろん、刃は垂直、いくつかのポイントの安定した、それはすべてをやったまで、鍋を常に無効に撮影をすることが必要です。
どのようにタイトなポットにミズゴケがはい、写真上の gestoft を見ることができます。散乱のない、ので、疎結合がも具体的な証拠は詰めてない.

だけ何か「問題」苔が泥炭基づく媒体として速く乾く鋳造、だからもう少しで aufppassen をする必要がありますが、これを行うことがもできます。また、少量、コースターに鍋の従って水を注ぐが、苔を迅速に実行している、ジェット コースターで何かの後ろに滞在 d s を使用しています。
これは、ギガスと co immerfeuchten エリアときに、彼らが成長しているが問題はないです。

塊茎の品質が特に好き - 日焼けなし、または verkorkte は、滑らかなジャガイモや、Zuckerübe のような明るく、無地の生地が外レイヤー.

ポッティング、ベルンハルト ・ ハッピー。

4

Freitag, 12. August 2016, 11:23

Amorphophile、

ここで小さなは、上記の記事から、ギガスに更新.
ギガスはちょうど - 休日の代表が最後の 6 週間をキャストするので、私は取り消しの理由は、このことを排除することができます。

写真がすべてを物語って. - 唯一の欠点は確かに乾燥しているが、今は数日間乾燥貯蔵の小さな怠惰な体です。

満足して表示、ベルンハルト ・.

index.php? ページ = 添付ファイル & attachmentID = 2949年 index.php? ページ = 添付ファイル & attachmentID = 2950年 index.php? ページ = 添付ファイル & attachmentID = 2951年 index.php? ページ = 添付ファイル & attachmentID = 2955年 index.php? ページ = 添付ファイル & attachmentID = 2952年 index.php? ページ = 添付ファイル & attachmentID = 2953年 index.php? ページ = 添付ファイル & attachmentID = 2954年

6

Freitag, 19. August 2016, 16:37

これらは、美しい塊茎、という、ザンダー層を与える時私ある意味セキュリティの常に外。
見てすでに痛んで敏感なホワイトです。

7

Freitag, 19. August 2016, 22:23

こんにちは潮の花。

茶色生地と考えるべきであることより、必ずしも - ギガスとの共同で、少なくとも。
私はいたそれ実際にはなく、よく白で茶色のギガスと射出成形チタンポンプ, 電球, verkorkten 生地損傷の下でしばしば。
純粋なミズゴケや高 Sphagnumanteil 基板成長塊茎決してまたは稀、コルクであり、(ほとんど) 決して怠惰です。
D s に加えて lambii の場合と同様であります。

光の布を通して Empfndlichkeit の印象が私の意見で人を欺く.

幸せな成長、ベルンハルト。

8

Sonntag, 20. November 2016, 21:59

ミズゴケ ファン

decus silvae ポスト #5 だけ現在の写真.

index.php? ページ = 添付ファイル & attachmentID = 3158 index.php? ページ = 添付ファイル & attachmentID = 3163 index.php? ページ = 添付ファイル & attachmentID = 3160 index.php? ページ = 添付ファイル & attachmentID = 3161 index.php? ページ = 添付ファイル & attachmentID = 3162

そんな彼女が鍋 gehobe からされている塊茎は成長しています。
私が repotted 再びそれだけ純粋なミズゴケに大きい鍋で - 彼女は、完全に.

幸せな成長、ベルンハルト。

Ortwin

Fortgeschrittener

Beiträge: 180

Wohnort: Gelnhausen

  • Nachricht senden

9

Montag, 21. November 2016, 08:41

こんにちはベルナール。

非常に印象的な方法の作品も。

一度それを試して、それは働かなかった。塊茎は腐っています。
私があるが、私は、エラーを考える (あまり) 受精が。とにかく、私は、ミズゴケの Düngn 藻の成長後気づいた。それはおそらくそれによりほとんどすべての酸素が根に来た結果と彼の緩みを失った。。

植物を受精したか。

多くのご挨拶
Ortwin

10

Montag, 21. November 2016, 10:47

こんにちは Ortwin。

私は、多かれ少なかれ定期的にこれらの肥料 (メンバーの肥料を提供) のいずれかを受精1 g で毎週の春/夏の 14 tägig の/リットル;0.5 g に水をまくすべての/リットル;秋/冬、以下に従って成長条件.

私のコースも、ミズゴケの藻類成長しか表面的に (画像参照) と私がしっかりと一緒に、ミズゴケを移植で押されていないとも常に非常に緩かった。

1 つの問題はもちろん、水がすぐに通過鋳造の間隔、ミズゴケ完全にすぐに完全に乾くことを防ぐため、コースター、ミズゴケ基板とポットをる連続鋳造水によるジェット コースターで何かを停止し、その後、ミズゴケに吸収されます。
ミズゴケのある種、これは問題ありません immerfeuchten エリアから来るので、彼らは、成長している場合実際にもなく当てることができるそれら。(を参照してください:地球ですか?)地面に電球を残すか。起源か?#10 のポスト)

幸せな成長、ベルンハルト。

11

Montag, 21. November 2016, 18:49

お祝いの言葉・ ベルンハルト

銀行でよく彼ら自身を証明するためにミズゴケで植えるようだ!

愛の挨拶
マイケル

Zurzeit ist neben Ihnen 1 Benutzer in diesem Thema unterwegs:

1 Besucher

Ähnliche Themen

Übersetzen:

  Deutsch  Englisch  Dänisch  Spanisch  Persisch  Französisch  Kroatisch  Italienisch  Japanisch  Niederländisch  Polnisch  Russisch  Schwedisch  Türkisch 

Translation powered by Bing Translation

Sie sind nicht angemeldet. | Anmelden | Registrieren | Passwort vergessen ?